スマートに生きる、楽しく幸せに人生を生きるコンテンツ・フルマラソン完走法・フィットネス情報・テクノロジー系のネタを配信するブログです。

ハルミルブログ

未分類

【アドラー心理学】人間関係は合う人とだけ付き合うべき話【必要な付き合いだけでOK】

投稿日:


毎日仕事を頑張っているあなた。

あなたは人間関係に悩むことはありませんか?


これまで生きてきた経験として、


・自分の気持ちを押し殺して接してる場合

自分自身に嘘をついているのでストレスが激増


上司に媚び売って印象を良くしている場合

いいように使われるだけ


になります。




僕は八方美人ではないですが、なるべく付き合いを広めていこうと、誰とでも明るくふるまってきました。


ですが、あなたが過失を犯したとき、または相手の機嫌を損ねたとき、手のひらを返して、嫌悪感とともにその関係は崩壊します。

味方にならず、疎遠になるだけになります。


そして、上司に媚び売って無理やり付き合っても、

あいつは仲良くなってるから、いいように使えるな

と思われます。


したがって、無理に付き合っていても、何もいいことはありません。

あなた自身が、無理せずとも付き合えて、かつプラスになれる関係であれるならば、付き合っていくべきです。

そして、あなた自身に過失があった場合、問題を起こした場合、その時に、そのことがわかります。

その時に他人の本性がわかるので、あなた自身が見極めていく必要が出てきます。


仕事上の関係なので、あなたも仕方なく、と思っていると思いますが、職場での付き合いを大切にしている場合でも、あなたの利益にならなければ、それはまったく意味がありません。


一方で、共闘していたり、価値観が似ている人がいるのならば、その人とは積極的に付き合っていくべきで、そこの間柄だけでもいいと思います。


公私混同が一番ダメだと僕は思うので、プライベートではそんな無理して付き合ってはいないはずです。

職場でも、そうしていくべきで、しがらみのない付き合いだけをしていくべきだと僕は確信しています。


アドラー心理学の【嫌われる勇気】も、こういうところからも来ていると思います。


あなたも、一度人間関係を整理して、必要か否かを判断してみてください。

不要と判断しても、敵にする必要はなくて、かからわないようにもっていくべきですね。


あなたの価値観をアップデートしていくことで、あなたのこれからの人生を変えていけるはずです。

-未分類

Copyright© ハルミルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.