スマートに生きる、楽しく幸せに人生を生きるコンテンツ・フルマラソン完走法・フィットネス情報・テクノロジー系のネタを配信するブログです。

ハルミルブログ

未分類

【目標・人生設計】少し先の未来をイメージしながら継続努力するべき話【逆算思考を持ちましょう】

投稿日:


日常が様変わりしているあなた。

日々自粛したり、運動や自己研鑽を始めてみたり、また普段と変わらない日常をお過ごしになっているかと思います。


運動や自己研鑽を始めた方に大切なことがあります。


【あなたの3か月先、1年先をイメージしながら継続努力していきましょう】


ということです。



痩せたい、人生を変えたいと、大きな目標を持って行動開始したあなた。

その結果がイメージできないといずれ継続しにくくなってきます。



例えば2週間走っても全然痩せなくて、意味あるのかと思いがちです。

それは脂肪は減っていっている一方で、筋肉が増えていっているから体重自体は変わらないのです。

さらに、身体が走るという体質に変化していく過程に時間がかかります。


なので2週間では体重が変化しないのは当然のことです。

よく1か月で3kg痩せたとか聞きますが、それは食事量を極端に減らしている場合で、運動してというのはほとんど聞きません。

脂肪も筋肉量も両方落ちているので、3kg減っています。

筋肉量が減ると、


・体力が落ちる

・疲れやすくなる

・転んだだけで骨が折れるといった、日常生活でももろくなってしまう

・基礎代謝が落ちてやせにくくなる

・冷え性になる


健康面ではいいことはありません。


こういったことがわかっている上でやっていると、短期間では体重は減らないとわかっているので続けやすくなります。

さらに3か月には5kg痩せている、1年後にはさらに5~7kg痩せていて、もっと速く走れていて、走ること自体が楽しくなっている。

こういう未来をイメージすると、続けていくのも楽しくなっていきます。


そしてイメージしたら、達成するためにゴールから考えていきます。


・3か月後に5kg痩せる

→ 2か月後に3kg痩せる 

→ 1か月後に筋肉量を増やしつつ0.5kg痩せる


といったイメージです。


1か月目に目標以上達成できていたら、目標を2か月後に2.5kg → 3.5kgに引き上げたりしてみましょう。決してそこで安心して走るのに手を抜いてはいけません。一気にリバウンドします。

逆に目標達成できなかったら、もう少し走る量を増やしてみましょう。

速度を少し上げてみるのもおすすめです。マンネリになるのを防げて、刺激にもなったりするので、また違った日常に変化するはずです。



走る場合でも、またそれ以外でも、このやり方は非常に役に立つはずです。

継続努力していける秘訣にもなるので、あなたのメリットは非常に大きいものになります。


僕もこの思考で今継続努力しています。

純粋に好きになって楽しむ領域になれば、さらに毎日のかけがえのない習慣となるでしょう。


今は非常に生きずらい社会になっています。

少しでも幸せに生きていけるようにあなた自身が考えて、行動していきましょう。


-未分類

Copyright© ハルミルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.