スマートに生きる、楽しく幸せに人生を生きるコンテンツ・フルマラソン完走法・フィットネス情報・テクノロジー系のネタを配信するブログです。

ハルミルブログ

未分類

あなたが疲れきったときにすべきこと【結論:早めに寝ましょう】

投稿日:


毎日仕事を頑張っているあなた。

時には、残業時間がやばいときもあるかと思います。

僕はいつもですが…。

さて、そんなときに、あなたがすべきことがあります。


【風呂に入って、ご飯食べて、お酒飲んで、読書して、寝ましょう】


要するに、優先順位の高いことだけをすべきです。


・風呂に入る

・ご飯を食べる

・リラックスする

(・楽しみながら学習する)

・寝る


この4サイクルは、ほぼどんな方にも必須にすべきことで、最優先になるはずです。

読書がリラックスにもなると最高ですね。

学習とリラックス効果を同時に享受することができます。


長時間労働の毎日が続くと、あなたのやりたいことの時間がどんどんとなくなっていきます。

若いころは睡眠時間を犠牲にしてこれましたが、年を重ねていくと、なかなか厳しくなっていくことが実感していくはずです。


なので、あなたにとっての必須であること、また、睡眠などの、絶対的に必要なことに時間を使うようにすると、あなたの生産性の低下を防ぐことができます。

余計なことをする時間をなくしていく方向にすべきです。


とはいっても、やはりリラックスする時間にあなたはたくさんの時間を使ってしまうはずです。


・晩酌

・ゲーム

・趣味

・ネットサーフィン


など、いろいろな誘惑が多すぎる時代です。


どうしても時間を使いすぎて、寝るのが遅くなってしまう、というあなたは、終わりの時間をはっきりと決めましょう。


僕のおすすめとしては、

【睡眠時間を最低7時間確保しましょう】

ということです。


なので、あなたが仮に朝6時に起きるとすると、すべてのタスクを終了させる時間は遅くとも23時になります。

実際にはすぐ眠れるスキルを持っている方はほぼいないと思うので、もう少し早く、22時40分くらいを目安にするといいかもしれません。

早く眠れると、その分多めの睡眠時間を確保できます。


レム睡眠・ノンレム睡眠の切り替わりは1.5時間周期と言われているので、7時間半眠れる方がベターです。

あなたも、睡眠時間をしっかりと確保しつつの逆算をしていきましょう。


今は長時間労働できついかもしれません。

ですが、いずれは解消するか、もしくはあなたがその環境から抜け出す時が来るかもしれません。


その時を狙って、虎視眈々と狙うこともできます。


この思考になると、時間の使い方のスキルも身についていくはずなのです。

あなたの実力をつけながら、あなたのチャンスをつかんでいきましょう。

-未分類

Copyright© ハルミルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.