スマートに生きる、楽しく幸せに人生を生きるコンテンツ・フルマラソン完走法・フィットネス情報・テクノロジー系のネタを配信するブログです。

ハルミルブログ

未分類

在宅勤務は地方ではなかなか普及しないと実感できる話【スキルを身につけ、時が来たらすぐ動けるようにしましょう】

投稿日:

コロナ渦で毎日の生活がガラッと変わってしまっているあなた。

世間的には在宅ワークが推進されて、大企業では働き方が大きく変わっているところが多いと思います。


一方で、地方では、

【毎朝の通勤が完全に戻っており、新しい働き方はすぐには移行しない】

と言えます。

そのため、今地方に住んでいるあなたがすべきことは、

【あなたのやってきているスキルアップを継続努力して、転職情報も常にチェックをして、いつでも動けるようにする】


ことです。


通勤が普段通りということは、働き方も同様に普段通りです。


地方で在宅ワークが進んでいくのは、

【在宅ワークを推進する大企業の〇〇支社】

などといったケースです。



そのため、社会全体が在宅ワークという働き方にシフトしていかないと、地方での在宅ワークは実現しずらいという未来予測ができます。


そのため、すぐさま在宅ワークに移行するには、


・在宅ワークを推進する大企業に就職し、あなたの住んでいるところの支社で勤務する

・在宅ワークしやすいIT業界に転職する

・フリーランスになり、在宅ワークできる業種の分野で働く


この3パターンだと思います。



IT業界は、僕が昔銀行系SEをやっていたころは、基本的に派遣みたいな働き方でした。

IT会社に就職し、客先案件を受け、その客先に常駐して働いていく感じのケースが非常に多いです。


一番わかりやすいのが、

【派遣会社に登録し、大手の化粧品会社のオフィスに行き、オペレーター業務をそこで行う】

みたいなイメージです。

派遣会社同様に2社を挟む形となるので、多少めんどくさいと感じることもあります。


こういった形態のため、在宅ワークがしやすい業界とも言えますね。

スキルアップして、かつ業界の知識を身につければ、派遣会社がやっていることを、あなたがフリーランスでやることも可能です。

今現在の、

・朝起きて会社に出勤する

→会社のオフィスで働く

→就業を終えて、出勤と同様の方法で帰宅する


という働き方が、今回のコロナウイルスによって露見されました。

世の中が非常に注目しているのは、見直すべきという考え方があるためです。

実際に、オフィスがなくても業務に支障をきたさない会社もいくつか実証されています。


今後は働き方そのものも時代によって変化していくはずです。

今はまだ健在化されていないだけです。


あなたも、その時がきたら、すぐにでも動けるようにしておきましょう。

今からしっかり動いておくのと、わかってから動くのとでは、もはや取り戻せないくらいの差になっているはずです。


あなたの目指す道に向けてのスキルアップと、世の中の動向注視・テクノロジーの学習を、今からしっかりと行っていきましょう。

-未分類

Copyright© ハルミルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.