スマートに生きる、楽しく幸せに人生を生きるコンテンツ・フルマラソン完走法・フィットネス情報・テクノロジー系のネタを配信するブログです。

ハルミルブログ

未分類

時には諦める勇気も必要です【無理のない範囲で継続または移行しましょう】

投稿日:


毎日何かに向けて頑張っているあなた。

頑張っても、頑張っても、叶わないこと、たくさんないですか?

そんな時こそ、

【無理なことは諦める勇気をもって目標設定を緩和して継続努力、またはきっぱりとそのフェーズを終え、次の道へと進むようにしましょう】


マラソンなどは特にわかりやすいと思います。


・30kmを走れるようになろう

・5kmを17分で走れるようになろう

・10kmを37分半で走れるようになろう


走っていたころの僕は、こんな感じの目標設定をしていました。

全然走れていない今となっては気違いなレベルに感じますが、当時は割と達成可能でした。

なにより重要なのは、

【継続】

です。


1回走れるようになった、でも、それが維持できないとその場限りの結果だけになってしまいます。


筋トレも同様で、やはり継続できないと、落ちるスピードの方がはるかに速いので、経験としては残る一方で結果的に意味がなくなってしまいます。


僕個人的には仕事、運動、趣味すべてに言えることは、だいたい80%くらいの負荷で続けることが最も効率的に感じます。

鍛錬というのは、そのベースをあげることです。

それを継続していくと、鍛錬前で80%の成果が、鍛錬後には60%で出せるようになります。

それを繰り返していくことで、無理なく続けられたかな、と今思います。


僕は走ることに関してはほとんど全力の力でやっていたので、結果的に最終目標であった、

フルマラソンを2時間台、いわゆるサブスリー

を目標にしていたことが、完全に燃え尽き症候群になってしまって終了してしまったように思っています。


これを80%くらいの負荷で続けていけてたら、今でも走っていたのかもしれません。

成長は全力でやるよりも当然遅くはなりますが、積み上げこそがなにより大切になります。


そして、無理な目標を作ることは、達成も不可です。


なので、現実的に達成可能な目標設定をして、クリアしていくたびに引き上げていけばいいのです。

大きな一歩ではなく、小さな一歩から。

そこが行動していくためにも必要なことであると確信しています。


あなたも、何かを始めるときは、小さな目標からスタートしていきましょう。

継続こそが、何よりも大切です。

-未分類

Copyright© ハルミルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.