スマートに生きる、楽しく幸せに人生を生きるコンテンツ・フルマラソン完走法・フィットネス情報・テクノロジー系のネタを配信するブログです。

ハルミルブログ

未分類

疲れにくくなる秘訣は前足部を使うことです【足の指を意識しましょう】

投稿日:


毎日歩いたり、クルマを運転したり、電車に乗って日々を過ごされているあなた。

歩いていると、次第に疲れてきたりしませんか?

そんなあなたに、疲れにくくなる秘訣の歩き方があります。


【足の指を意識して、前足部・足の指に力を入れて歩くと、一気に疲れにくくなる】


事実があります。



走っている方はよく聞くと思いますが、【かかとで着地して、前足部に体重移動して、足の指でけりだす】方法です。

かかとで着地すると、自然と安定しやすいので、よくお勧めされる走り方です。

実際、多くのランニングシューズが、かかと部分のクッション力に注力して、クッション力強化にラバーゴムなどいい素材を使用しています。


しかし、最近の研究では、【前足部で着地】の走法も有力化されてきています。

文字のごとく、前足部で着地して、そのまま前足部で蹴りだすイメージです。


かかと着地の場合、足の後ろの部分で着地するので、前に進みたいあなたにとって、自然とブレーキがかかる走り方になってしまいます。

そのため、自然に重心ののるかかとでの着地走法は、速く走るには少し疑問的な考え方もあります。


僕もこの理論には完全に賛成で、前足部で着地するように意識して走っていると、明らかにスピードが違って早く走りやすくなるし、かつ足の痛みも減っていることが実感できます。


前足部で着地するすると、ブレーキがかからなくなり、推進力を生んだ走り方になり、発生する力が無駄にならず、効率のいい走り方になっていきます。

衝撃吸収についても、そもそもブレーキがかからずに効率的な走り方になるので、衝撃も根本的に大きく減ります。

結果、足が痛くなりにくくなります。



歩き方もまったく同じです。

常に前足で着地するように意識すると、かかとも自然に着地するようになります。

【前足→足裏・かかと】

の感じです。

アクティブなあなたは、ぜひ一度【前足部着地】を試してみてください。

きっと驚くはずです。



これは、長時間歩いていたり、立っていたり、走っていたりする場合ほど有効です。

日々の成果は毎日の積み重ねであると同様に、積もり積もっていくものになるからです。

あなたも明日、歩き始める瞬間から前足部着地を始めていきましょう。

きっと疲れ度合いがまるで変わっていくはずです。

-未分類

Copyright© ハルミルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.