スマートに生きる、楽しく幸せに人生を生きるコンテンツ・フルマラソン完走法・フィットネス情報・テクノロジー系のネタを配信するブログです。

ハルミルブログ

未分類

論理的思考は感情的思考を排除する【競争本能と承認欲求、あなたはどちらを取りますか?】

投稿日:

なんか感情、人間性が薄れてきたような気がするな…

効率化を徹底的に突き詰めて作業している方も一瞬でもこう思ったことはありませんか?


ここのところビジネス系インフルエンサー系の動画を見るたび、最近行動開始してどうすれば時間が作れるだろう、どうすれば効率よく作業できるだろう、と思うたびに思います。


人間は生まれ持った本能を消し去ることはできません。

競争本能…他人と比較することでマウントを取り、自分が上であると優越感を感じる

承認欲求…自分のことを他人に認められたいと思う気持ち


上記2つがすべてかな、と思います。


他人と争って、比べて、競争本能を高め、どうすれば上に行けるかな?と考えます。

競争に勝つことで、収入が増え、価値感が論理的思考へとシフトしていきます。

人が議論をしたがるのは、意見の共有ではなく、人より優位に立ちたいという競争本能からくると僕は考えています。



以前、こういった記事を書きました。



時代背景あり、テクノロジーの進化など世の中の変革を変えることはできません。

時代はオンラインにシフトし、インターネットテクノロジーが急速に発展、スマホでそこそこ完結できるようになりました。

それが人とコミュニケーションや会話をすることをしなくなった最大の要因となっています。


得るものと失うものは同じくらいの重みがあるかと思います。

人間や時代が機械化していっている状況で、あなたはどちらの価値観でしょうか。

時代はもう元には戻れません。

論理的思考はすべてが正しいとは思いません。

人の心を大切にすることもとても重要であると思います。


あなたの価値観や考え方を一度整理し、これからの行動を想像してみてはいかがでしょうか。

この問いの答えはあなたの考え方、価値観です。

あなたの未来がいい方向に向いていける何かのヒントになることを願っています。

-未分類

Copyright© ハルミルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.