スマートに生きる、楽しく幸せに人生を生きるコンテンツ・フルマラソン完走法・フィットネス情報・テクノロジー系のネタを配信するブログです。

ハルミルブログ

未分類

走ることはメリットだくさん!一歩を踏み出そう!

更新日:

ジョギング、ランニングは身体と精神に劇的にいい効果をもたらすアクティブな健康法です。



身体に効くメリット

・痩せていいスタイルになれる

・血圧が下がり、成人病とほぼ無縁になる

・体力がつき、アクティブに動き続けられ、疲れにくくなる

・爽快な汗をかきながらスッキリできる

・継続することで成長が実感しやすい




精神に効くメリット

・ネガティブなことが頭から消える

・走ってる間が純粋に楽しい

・ゆっくり走ってるときにアイデアが浮かぶ

・ランナーズハイがやばすぎる脳内麻薬

・一人で練習する事で、他人と比べるという考え方が消える




走ってるときはこんな感じで、メリットがすさまじいです。リスクやデメリットはほぼありません。

メリットだらけのランニング。始めたいなって思ってるあなた。必要なものは何でしょうか。

それは、【シューズ】と【決意】

この2つです。



シューズはどれがいいの?

僕が思うおすすめのシューズは後に記述します。

なぜならまずは【ウォーキングから始めるべき】だからです。




ウォーキングをすることで

・ランニングに必要な脚力や体力がつき、基礎ができる

・ランニングと同じメリットが経験できる

・習慣化するためのルーティンが少しずつできていく

ことが身に付きます。

まずは3週間~1か月ほど続けて基礎を作りましょう。


意識をもってトレーニングすること



これがとても大事になってくることです。

真剣に取り組むことによって、自分でどうすればもっと速くなれるのか、といった、自分で考える習慣ができます。

このことを身に付けることがウォーキングの最大の目的といっても過言ではありません。



ウォーキングだけじゃ物足りない方は、最後に100mくらいのダッシュを〆に入れるといいと思います。

ダッシュを習慣化することで、スッキリすることはもちろん、レース後半のダッシュ力に磨きがかかります。


最初の時点から習慣化すれば、今後もダッシュの習慣化が身につくため、膨大な練習量が結果的に得られます


外だけでなく、ジムのトレッドミルでもおすすめです。

トレッドミルには

・ペース管理ができる

・天候に左右ざれず、習慣化できる

・シューズのソールが極端に減らなくなる

というメリットがあります。



僕はトレッドミルだけの練習でサブ3.5(フルマラソン3時間30分切り)を達成しました。

今後ランニングの練習法、意識していたことも書いていこうと思います。

→書きました(#^^#)

本題のシューズです。

僕はウォーキング、ダッシュ用途メインにこのシューズをおすすめします。

アシックス ソーティジャパン


アシックス ソーティジャパンのamazon検索ページはこちらです


定番の27.5cmモデルはこちらです。


昔のタイプですが画像のシューズです。

ランナーの方なら知らない人はいないんじゃないかくらい有名なシューズです。

・とにかく軽量

フルフラットソールの構造のため、足裏全体が適切に鍛えられる

反発力重視であるため、脚力が効率よく鍛えられる



両足が完全に宙に浮いている状態のランニングには、両足分以上の負荷が片足にかかり続けます。
単純に2倍というわけではなく【ウォーキング時の約3倍の負荷】がかかります。そのため、長く走るランニング用途にはこのシューズはエリートランナー以外には向きません。
逆に言い換えれば、ウォーキングはランニングの1/3の負荷】とも言えます。過剰なクッションはウォーキングには必要ないのです。



フルフラットソール採用レーシングシューズでウォーキングという発想で僕は練習しました。

・着地から前に蹴りだす体重移動を自動的にアシストしてくれるため、正しいやり方で走れる

・速く走れる機能が本領のため、最後のダッシュで超効果的に鍛えられる

・履くたびに【JAPAN】の意識を持ち、やる気がみなぎる


僕も常に履いています。

非常にいいシューズです。

最高峰シューズ【ソーティジャパン】と、【フルマラソン完走】という決意とともに、走る世界へ足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

きっと新しい世界や価値観が見えてくるはずです。

-未分類

Copyright© ハルミルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.